新津由衣

に い つ ゆ い

1st mini album

まるとさんかく

2019年5月29日(水) Release!!
SSSA-1005 / ¥1,852+税

まるい地球の上、さんかくの星座の下で暮らす私たちは

目には見えない、カタチのない感情をいくつも抱えて生きています。

私自身も自分の内面と対峙すると、心の中の悲しみに出会いますが、

その孤独さが誰かと繋がりたいと思う気持ちの源泉になっています。

どんな物事も永遠に続かないとわかっているからこそ、「今」を

楽しく生きたいと強く思いながら作った5曲です。

この音楽がみなさんの「今」を照らせる光となりますように、願っています。

​--新津由衣より--

全国店舗・ネットにてご予約受付中

TOWER RECORD

▶︎https://tower.jp/item/4889076

​※特典:A4 クリアファイル

HMV&BOOKS

▶︎https://www.hmv.co.jp/product/detail/9748663

​※特典:ポストカード

新星堂

▶︎https://store.shopping.yahoo.co.jp/wondergoo/4519552104709

​※特典:ジャケ写ステッカー

Amazon

▶︎https://www.amazon.co.jp/dp/B07QN6QMQC/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_cZcXCbZRWT9CH

配信リンク

▶︎https://linkco.re/hMuE1stb

Self liner notes
春和景明

当たり前のように穏やかに過ぎてゆく日常が、

当たり前ではないということを、忘れないでいたいと思います。仕事に追われてしまったり、「しなければならないこと」で見えづらくなってしまう「したいこと」。

本当に美しいものや、本当に大切なことは、目に見えないのだということに気づいて、それを捉えられる心を持つ人間でありたいという願いを込めた、これからの暮らしにおける備忘録のような曲ができました。

菜の花

女の子による女の子のための詩集、のような儚いノスタルジーを纏った空気を形にしたいと思いました。

春という季節にやってくる別れは、明るい光を浴びているほど切なく感じます。

誰しもに必ず訪れる、「さよなら」という人生の場面に優しく寄り添える楽曲に育っていってくれたら嬉しいです。

『ねぇ見て、今夜は星が綺麗だ。』

悪い未来ばかりを想像して、自ら不安の中に飛び込んでしまうことがあるのですが、晴れの日も雨の日も、目の前にある「今」を受け入れて全身全霊で楽しみ尽くして生きていきたいと思い、この曲を書きました。

楽しい方へ進んでいくの、絶対大丈夫!っと毎日歌いたい親友のような音楽が作れてとても嬉しいです。満天の星空のように皆さんの胸にもキラキラ輝きますように。

茶々

煎茶を美味しく淹れる教室に通ってからというもの、「お茶の時間」というのが私の暮らしに欠かせないものになりました。

すぐに頭でっかちに考え過ぎてしまう癖があるのですが、お茶を淹れてホッと一息すると、どんな時でもフラットで柔軟な自分が戻ってきてくれます。自由に音楽を創作するためにも、生活を楽しくするためにも、頑張らなくていい自分に整えてあげること。そんな休憩のお供にこの曲を、ぜひご賞味ください。

きえないもの〜アンドロメダから続くキセキ〜

引き寄せられるように、出逢いによって人生が思わぬ方向へ進んでいく時、奇跡を感じることがあります。

自分で選択しているようで、

どこか運命と呼ぶものに運ばれているような。

きっとひとつひとつの出逢いには意味があって、

そこに付随する悲しみも喜びも、

この先の道しるべになっているのだと思います。

そんな風に”出逢いの奇跡(軌跡)”に想いを馳せて、

心の声に耳を傾けながら、丁寧に紡いだ歌です。

あなたの胸の中に繋がりますように。

『ねぇ見て、今夜は星が綺麗だ。』MV

菜の花 MV

きえないもの〜アンドロメダから続くキセキ〜 MV

Credits

1st mini album「まるとさんかく」

1.春和景明  2.茶々  3.菜の花  4.きえないもの〜アンドロメダから続くキセキ〜  5.『ねぇ見て、今夜は星が綺麗だ。』

<Credits>

Words&Music by 新津由衣

Produced & Arranged by 石崎光/M①②、新津由衣&石崎光/M③、保本真吾(CHRYSANTHEMUM BRIDGE)/M④⑤

M①:新津由衣(Vo)、玉田豊夢(Dr)、石崎光(All Other Instruments)

M②:新津由衣(Vo)、玉田豊夢(Dr)石崎光(All Other Instruments)

M③:新津由衣(Vo/CP70/A.pf)、石崎光(All Other Instruments)

M④:新津由衣(Vo)、神佐澄人(Key)、佐藤帆乃佳(Violin)、亀田夏絵(Violin)、河村泉(Viola)、渡邊雅弦(Cello)、保本真吾(All Other Instruments)

M⑤:新津由衣(Vo)、森俊之(A.pf)、YOKAN(Tp、B.Sax)、斎藤幹雄(Tp)、SASUKE(Tb)、保本真吾(All Other Instruments)

 

Recorded by 保本真吾(CHRYSANTHEMUM BRIDGE)、相澤圭、藤原暢之、德永輝

Mixed by 相澤圭、石崎光、佐藤宏明

 

Recorded at フューチャー・ラボSETAGAYA、EVERGREEN、Battle Cry Sound、aLIVE RECORDING STUDIO、LONDON Studio、DUTCHMAMA STUDIO

Mixed at フューチャー・ラボSETAGAYA、DUTCHMAMA STUDIO、LONDON Studio、EELOW

Mastered by 佐藤宏明

 

<Art Work>

Art Director:新津由衣

Photographer:安川結子

Hair & Make:山口朋子

 

Artist Management:河合良彦(SHOW DESIGN INC.)

 

Sales & Media Promotion:Lastrum Crew

 

Executive Producer:石川淳(SHOW DESIGN INC.)

 

新津由衣 (にいつゆい) 

歌手/音楽家

神奈川県出身

幼少期からオリジナルの絵本を創作するなど

モノづくりに喜びを見出し、映画監督 兼 絵本作家を志す。

シンガーソングライターユニットRYTHEMのYUIとして

高校生でメジャーデビューし、8年間活動。

その後ソロプロジェクトNeat'sを経て、

2017年に本名「新津由衣」としての活動をスタート。

目には見えない、形のない、

心を動かすものを言葉と音楽で表現することで

人と人とが深く共鳴できる瞬間を作り出すことを目指し活動している。

永遠に続かない今を肌で感じ、贅沢な想像力で捉え、

動物のように自由に、植物のようにありのままに、歌を歌う。

​www.neatsyui.com

© 2017 by Neatsyui